第29話『森の音楽隊イオンモール岡山へ』

2016年夏。

森の音楽隊は岡山県最大級のショッピングモール、イオンモール岡山で開催される『いきものフェスタ』に呼んでいただきました。
ありがとうございます。

当日司会の方に読んでいただきました紹介文。

森の音楽隊 紹介文
「森の音楽隊」は美作市上山(うえやま)にある「愛火(まなび)の森」を中心に、タップダンサーASAKI、パーカッショニスト森本奈津江、バイオリニスト小川紀子がそれぞれのバックグランドである音楽(JAZZ、FUNK、ROCK、アイリッシュ、クラシック、童謡)を活かし癒しと笑顔につながるパフォーマンス活動をしています。
以下、森の音楽隊代表タップダンサーASAKIさんからのメッセージです。
「森という多種多様な生物とリズムや音楽で響き合う未来のために
1.尊重し合うこと
2.行動すること
3.耳を傾けること
を大切に森で一緒に演奏したい仲間を全国で募集しています。

音楽の素晴らしさの一つは、頭で考えるのではなく、身体で感じ合うところです。
今日はここイオンモール岡山で何を感じるのかとても楽しみです。
森の音楽隊は感じることをまた森に持って帰りたいと思っています。
森は動けません。代わりに私たちが動き、感じたことを森に伝えます。
今日出会えた皆様も、是非森の声を聞きに行く時間を作ってみてください。
きっとたくさんのことを教えてくれると思います。
変わらなければいけないのは、いつも私たちの方です。
森の声が聞こえた時、夢が叶っていることも、すべての人間が愛されていることもわかると思います。
それでは「森の音楽隊」の世界をお楽しみください。」

ということで、どうぞお楽しみください♫

0コメント

  • 1000 / 1000